新潟生活の日記です。


by 新潟生活

三条市の車麩

グルテンと強力粉を合わせた生地を棒に巻きつけて焼いた車麩
三条市の車麩は生地を巻いて焼くことを3~4回繰り返して焼きあげるのが特徴で、
かたくしっかりと巻き焼き上げられた車麩は煮ても煮ても煮崩れず、
煮れば煮るほどとろりとおいしく煮あがるのが自慢です。

三条市で大きな車麩メーカーといえばマルヨネ。
目標は本社の屋上の大きな「米」のマーク、パッケージにも「米」のデザイン。
c0178183_1515227.jpg

[PR]
# by yukkiki88 | 2008-09-17 10:57 | 新潟の食材メモ | Comments(4)

塩小豆のおやき

信州のおやきは小麦粉生地で具を包み焼いたり蒸かしたりしたもの。
先日、松本市内で立ち寄ったおやき専門店には定番のナスや野沢菜の他に、
じゃがバタなど新商品も含めて10種類以上のおやきが並んでいました。
そんな信州のおやきとは別に新潟にもおやきというものがあったのですね。
新潟のおやきの生地は小麦粉ではなく米粉の柏餅のような餅生地で、
中には無糖の塩小豆あんが入っていました。

田中屋本店のもの。
c0178183_8275898.jpg


お店の方に
「砂糖を少しづつつけて頂くのがいいというお客様もいらっしゃるんです」と聞き、
試してみたら、米の味と小豆の味とそれぞれの味がしっかり感じあられて、
今の甘いお菓子にはないシンプルな新鮮さと魅力が感じられました。
[PR]
# by yukkiki88 | 2008-09-06 07:58 | 新潟のお菓子 | Comments(2)

塩むすび

かつての日経新聞に掲載されていた女優の浅野温子さんの記事。
『最後の晩餐といわれたら・・・
 「ご飯。それに塩か醤油」そう答えるほどのごはん好き。
 新潟出身のお母様とともにお米をめぐる思い出は尽きない。』 とありました。

最後の晩餐といわれたら・・・
わたしもそんな風にこたえるかもしれません。

ご飯に塩。塩むすび。
c0178183_9192059.jpg


いよいよ稲刈りです。
c0178183_923172.jpg

[PR]
# by yukkiki88 | 2008-09-01 16:15 | 日々のこと | Comments(4)

プロフィール

c0178183_1442395.jpg新潟出身の両親のもと大阪で生まれる。
父の転勤に伴い大阪、名古屋、東京などで過ごす。
2008年に新潟に移り新潟生活をはじめる。
2013年よりHYAZINTHEN に携わる。

メッセージはこちらまで
yukkiki88@gmail.com

[PR]
# by yukkiki88 | 2008-08-31 16:00 | プロフィール | Comments(0)