新潟生活の日記です。


by 新潟生活

<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カンロ飴

カンロ飴の袋には、茶色と黄色のキャンディ包みが入っていて、
そして数が少ない茶色の方が貴重な飴に思えていたような。

でも実はみんなおなじ味。
c0178183_821519.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-25 08:20 | 日々のこと | Comments(4)

酒蔵見学

酒蔵見学に行ってきました。
清酒だけでなく昔ながらの本みりんも作られている歴史ある酒蔵です。
大きな樽にたっぷり仕込まれたみりんは琥珀色、甘い香りであふれていました。

その熟成中のみりんを「利き酒」ならぬ「利きみりん」。
c0178183_814636.jpg

かつては高級な飲みものだったという「みりん」。
昔ながらの製法でしっかり作られた「本みりん」は飲んでおいしいものです。

そんなみりんの話を今朝の新潟日報のコラムに。
よろしければご覧ください。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-24 08:49 | 日々のこと | Comments(0)

クルミの麩ッキー

三条市の商店街までお土産を買いに行きました。
商店街のオリジナルの「クルミの麩ッキー」です。
c0178183_20213674.jpg

これはあのヤマトヤさんが製造している商店街限定の無添加のお菓子です。
季節ごとに限定フレーバーが出るというのでそれまた楽しみです。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-23 20:24 | 新潟のお菓子 | Comments(2)

のりたま

ふと、のりたまを作ってみました。
c0178183_1422426.jpg


手作りなので、ふっくら製法ではありませんが。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-22 09:24 | 日々のこと | Comments(6)

亀田の柿の種梅しそ

期間限定シリーズの亀田の柿の種。18番めに誕生したのは「亀田の柿の種梅しそ」。「梅」ではなく「「梅干し」でもなく「梅しそ」。結構好きです。ピーナッツ無しも発売されるといいです。

プラムカラーの新星「亀田の柿の種梅しそ」
c0178183_1515348.jpg



[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-19 16:05 | 柿の種・米菓 | Comments(2)

ねりくるみ

スーパーに並ぶ「ねりごま」ならぬ「ねりくるみ」
うちは殻付きのくるみばかりで使ったことはなかったのですが、
ペーストのくるみが売っているというのは珍しいでしょうか?

どのくらいのくるみが入っているのでしょう?
c0178183_7413171.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-15 07:44 | 日々のこと | Comments(2)

こぎん風のニット

濃紺に生成りの手編みのマフラーは、こぎん刺しがイメージ。
この色にこのデザインのせいか北欧の雰囲気も漂うこぎん風。
c0178183_6443140.jpg

広げると、菱形ではないもののその幾何学模様は、
津軽のこぎん刺しを思わすようなデザインです。
こぎん刺しの奥深さを知ったのはつい最近のこと。
花をイメージしたハナッコ、豆をイメージしたマメッコ・・・と、
生活に密着したデザインの数々。
そしてそれらを組合わせて仕上がるこぎん文様。
これが補強と保温のために生まれた知恵の結晶というのだから・・・
だからこそシンプルな中にも深い魅力を感じるこぎん文様なのですね。









こぎん文様のマフラーは私が・・・ではなく立派な知人の立派な作品。
マフラーに膝かけにとさりげなくも日々のアクセントです。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-15 06:55 | 日々のこと | Comments(0)

名古屋の鬼まんじゅう

さつまいものをサイコロ状に細かく切って、
小麦粉に少し白玉粉を加えた生地で和え10分ほど蒸したら、
なつかしい名古屋の定番おやつ「鬼まんじゅう」

今朝の新潟日報のコラム「甘口辛口」にも書いた「鬼まんじゅう」。
c0178183_14532615.jpg

中にあんが入ってるわけでもないのに「まんじゅう」という「鬼まんじゅう」。
鬼まんじゅうというと、さつまいもで作るのが定番ですが、
うちではかぼちゃやりんご、ときにさつまいもとりんごをミックスしたり。
東海地域では専門店もありますが、手軽に作れるおやつです。
名古屋の鬼まんじゅうの名店というと覚王山日泰寺の「梅花堂」。
手に入れるためには予約必須でしたが、今はどうでしょうか。



※新潟日報のコラム「甘口辛口」に今日から10回の連載予定です。
 よろしければご覧ください。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-09 07:55 | 日々のこと | Comments(0)

生姜風味のゆか里

新潟で明治33年の創業という老舗明治屋 ゆか里店
こちらの看板商品「ゆか里」は、まさに金平糖の赤ちゃんのようなお菓子です。
初めて出会った時、新潟にこんなにも素晴らしいお菓子が眠っていたのかと、
この5㎜の小さなお菓子を大きな声で自慢してまわりたくなったものです。
「ゆか里」は今まで定番のゆず、しそ、抹茶の3種類でしたが、

何十年かぶりに誕生した新星「ゆか里(国産生姜味)」。
c0178183_17582672.jpg

ゆか里はもちろんそのままコリコリ食べてもいいのですが、
ゆず味はお湯割りに、しそ味は梅シロップや梅酒に浮かべたり、
そして新登場の生姜味はティーカップのスプーンに添えてもいいですね。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-07 20:15 | 新潟のお菓子 | Comments(2)

さつまいもの粉ふきいも

朝起きたらハスキーボイスなわたしがいました。

風邪気味のときにさつまいもはやさしいですね。
さつまいもの粉ふきいもにしました。
c0178183_20234684.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-06 20:25 | 日々のこと | Comments(4)