新潟生活の日記です。


by 新潟生活

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

浪花屋製菓 黒辛柿の種

ちょっと色黒な元祖浪花屋の黒辛柿の種。黒さの秘密はたまり醤油で、見た目よりも濃い味ではなく醤油の香りが高い柿の種です。


c0178183_6225937.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-26 06:25 | 柿の種・米菓 | Comments(4)

玄米炒飯

なんでしょう。
最近自分の料理が豪快になってきたような気がします。

玄米炒飯。
c0178183_855027.jpg

玄米を使うと難なくパラパラ炒飯になります。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-24 08:08 | 日々のこと | Comments(2)

鎚器銅器

人間国宝のご長男に鎚器銅器のご指導をいただきました。
銅板をまずは先の細い金槌でデザインし、そのあとサイドを立ち上げ成形。
成形したら、洗剤で油分を落とし薬品につけて研き、ろう引きして完成です。
c0178183_11382422.jpg

ほぼ99%ご長男の作品ですが、乱れた奔放なデザインは100%自分です。
c0178183_1151879.jpg

手取り足とり本当にありがとうございました。
感謝をこめて、おはようとおやすみに研きたいと思います。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-12 18:01 | 日々のこと | Comments(0)

玉川堂へ

登録有形文化財の「玉川堂」を訪ねました。
c0178183_10433934.jpg

c0178183_1044136.jpg

人間国宝の玉川宣夫さんの作品などを実際に手にとって見せて頂き、
あまりの見事さにひれ伏して拝んでしまいたくなりました。

何気に置かれていたこの水差しも鎚器銅器。
何気にとありますが、なんと水600Lも入る大物です。
こちらは手にとって、というか担がさせていただきました。
c0178183_1121664.jpg

あまりの丸味ある滑らかさと艶のある銅器たちは金属というよりも陶器のようでした。
銅器は日々手にとって磨くことでどんどん丸みを帯びて艶が増すのだそう。

重みのある魅力というのは時間を経てつくられるものなのだなぁと思いました。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-12 17:57 | 日々のこと | Comments(2)

燕市のマンホール

三条市に隣接し、高速のICも新幹線の窓口も共有する燕市。

燕市の足元には、ツバメのデザインのマンホール。
c0178183_9332938.jpg

前方には、こんな看板。
ついつい「そうなんですか?」と入りたくなります。
というか実際に入ってしまいました。
c0178183_9375546.jpg

お店には、量り売りの味噌漬け、そして三条の車麩の端麩もありました。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-12 17:54 | 日々のこと | Comments(4)

魚沼のごっつぉ

発音するのも、表記するのも至難なタイトルの本「魚沼のごっつぉ」
こちら魚沼地方の郷土料理の本ですが、ちょっとすごいです。
熊の肉の調理法も載っていて、料理はなんと熊狩りの方法から始まります。
もちろん熊を射止めたくて購入したのではありませんが、
ちょっと貴重な一冊かもしれません。
c0178183_739866.jpg

ちなみに熊は撃ちどころが悪いと肉が苦くなるそうです。
こんなことがさらりと書かれている料理本は中々ありません。
大切にしたいと思います。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-11 07:41 | Comments(0)

そら豆の塩ゆで

初もののそら豆は塩ゆでにしていただきます。
ミルクでコーティングされたようなやわらかな緑色、
枝豆とはまた違った初々しい色合い。


c0178183_845179.jpg


【そら豆の塩ゆで】
①サヤを両手で持ってフキンを絞るような感じでひねって割り、中の豆を出す。
②取り出した豆のおしりの方に縦に一筋少し切れ目を入れ、塩をきかせた熱湯で茹でる。
③ザルにあげ、熱いうちに軽く粗塩を降る。

  ※新鮮な若いものなら1分ほどさっと茹でたら余熱でOK。
  ※切れ目をいれると茹であがりが早く、食べる時もむきやすくなります。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-09 08:08 | 日々のこと | Comments(0)

ズッキーニの胡麻酢和え

見ているだけで元気になりそうな色のズッキーニ
c0178183_8132515.jpg

小さいズッキーニは薄く薄くスライスして胡麻酢和えにしました。
c0178183_8133889.jpg

大きいズッキーニは分厚くざくざくと輪切りにしてラタトゥイユにします。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-07 08:51 | 日々のこと | Comments(4)

大きなオムライス

卵にすっぽり包まれないほど大きな大きなオムライス。
c0178183_10123047.jpg

トマトケチャップを添えたらますますの迫力。
c0178183_101351.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-05 05:35 | 日々のこと | Comments(8)

凛とした

「暮らしの手帖」に阿久さんが連載していたシリーズの9篇がまとめられた一冊。
そのうちの1篇「凛とした女の子におなりなさい」は、女の子へのメッセージ。
どれも透き通った風が抜けるような心地よいリズムのように軽やかに響きます。

「 凛とした女の子におなりなさい―日本人らしいひと」 阿久 悠
c0178183_20141024.jpg


自由で強くてやさしい子を凛としていると言います
凛とした女の子になりなさい

凛とした・・・近頃いないのです。
[PR]
by yukkiki88 | 2011-06-03 07:12 | Comments(2)