新潟生活の日記です。


by 新潟生活

カテゴリ:新潟のお菓子( 53 )

いちじく羹

燕市に住む叔母から懐かしい いちじく羹(かん)
竹皮に包まれた竿物菓子のいちじく羹は いちじく羊羹ではなく いちじく
地元のいちじくを寒天で羊羹風にかためたもので、羊羹みたいに重くないから厚切り。
いちじくの粒がプチプチと愛らしくて懐かしい。

c0178183_16163188.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2015-01-20 16:20 | 新潟のお菓子 | Comments(2)
パーティーの手土産を買いにマツヤさんへ。
マツヤさんは新潟市にある小さなロシアチョコレート専門店。
定番はマトリョーシカのマト子ちゃんの化粧箱に入った詰め合せ。
そして今回は妖艶な青マトさんの化粧箱も買ってみました。

愛らしいマト子ちゃん
c0178183_16552535.jpg

妖艶な青マトさん
c0178183_16564353.jpg


キュートな箱の中には色とりどりのフィルムでキャンディ包みされたロシアチョコレートが12粒、
パッケージも中の包みも、そして一粒一粒種類の違うロシアチョコレートはどこでも人気者です。
[PR]
by yukkiki88 | 2014-12-21 17:11 | 新潟のお菓子 | Comments(2)

雪国

国境のトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。

上越新幹線で雪国を出たり入ったりするたびに思うフレーズです。

新潟 大阪屋が雪の新潟を表現した銘菓「雪国」
c0178183_16473074.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2014-12-13 16:48 | 新潟のお菓子 | Comments(2)
炭酸せんべい(鉱泉せんべい)というのは各地にありますが、
新潟に来てからの炭酸せんべいというと岩室温泉小冨士屋の岩室温泉せんべい
私の初めての炭酸せんべいは磯部温泉すずめのお宿の磯部せんべいだったので、
この岩室温泉せんべいのルーツが磯部温泉にあったと知った時は何だか嬉しさがありました。

岩室温泉せんべいには良寛さんなど岩室に纏わるものが描かれているのですが、
つい最近その中にかたつむりの絵に「だいろ」という文字が描かれた一枚を発見。
そこで初めてこの土地では「かたつむり」のことを「だいろ」ということを知りました。

c0178183_1775311.jpg


一枚一枚手焼きされた岩室温泉せんべいはもちろんとってもおいしいのですが、
そんな絵を見比べながら頂くと懐かしさや発見も加わって一層おいしく感じられて、
だいろの正体がわかってからは、ついついその姿を探してしまうようになりました。
[PR]
by yukkiki88 | 2014-08-18 17:51 | 新潟のお菓子 | Comments(0)

本間屋の柚餅子

先月のことですが、いつか行ってみたかった岩室の柚餅子の本間屋さんへ。
年月を経て風景にすっかり溶け込んだ建物、そして暖簾がとても素敵。
c0178183_21553324.jpg

燕三条の駅で売っているものともちろん同じものですが、
なんだか特別なうれしさとありがたさを感じるものですね。
c0178183_21561459.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2014-08-02 21:42 | 新潟のお菓子 | Comments(0)

ひょっとこ最中

おかめがモチーフのお菓子は何度か見かけたことがありますが、
ひょっとこのお菓子はもしかしたら初めてかもしれません。
おかめに負けず笑顔がこぼれそうなかわいさです。

ひょっとこの皮の中には求肥餅、燕市のフジイ菓子店の三平最中
c0178183_15164686.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2014-05-02 15:16 | 新潟のお菓子 | Comments(0)

かつぼ屋のいちご大福

今年もいただくことができてしあわせ、
三条市のかつぼ屋のいちご大福。
c0178183_15361132.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2014-04-04 15:36 | 新潟のお菓子 | Comments(2)

万代太鼓

新潟土産の定番、大阪屋万代太鼓
万代太鼓は一見すると和菓子のような感じを受けますが、
包みの中はクリームが入った小さいバウムクーヘンのようなお菓子です。

男前な万代太鼓と新顔のいちご万代太鼓
c0178183_1721404.jpg




東京のキッテグランシェ店ではいろんな種類の万代太鼓があるそうですが、
もしも東京土産としていただいたら・・・少し不思議な気持ちになるかもしれません。
むしろ新潟土産として持っていきたい・・・そんな風に思ったり。
[PR]
by yukkiki88 | 2014-02-07 17:28 | 新潟のお菓子 | Comments(0)

出陣餅

風呂敷包みをあけると、きな粉に包まれたお餅と黒蜜。
思い浮かんだのは、山梨の銘菓 「信玄餅」でしょうか。
同時に新潟の「出陣餅」を思い出していただけましたか?

「出陣餅」は謙信公を偲んで作られた歴史あるお菓子で、
風呂敷包みから中の様子まで「信玄餅」とそっくりですが、
中のお餅がよもぎ餅になっているところに新潟らしさを感じます。

c0178183_11301915.jpg

各地に持っていくと盛り上がる謙信公の出陣餅
いつか山梨に行くことがあったら持っていきたいです。



信玄餅は幾つかのお店が作っているようですが、
出陣餅は新潟(上越市)のかなざわ総本舗というお店の商品。
かなざわといっても金沢のものではなく上越の銘菓です。
[PR]
by yukkiki88 | 2013-09-12 11:54 | 新潟のお菓子 | Comments(0)

モナカアイス

三条市界隈で夏限定のアイスと言えば「モナカアイス」
c0178183_15443812.jpg


モナカアイスの中はさっぱりとしたシャーベット状のアイスなので、
ギンギンに太陽が射すときでも愛されるアイスなのでしょうね。

種類が増えてもあずきと抹茶と白は欠かせないモナカアイス。
バニラでは無い白アイスを説明するのが難しいモナカアイス。
[PR]
by yukkiki88 | 2013-08-13 15:46 | 新潟のお菓子 | Comments(2)