新潟生活の日記です。


by 新潟生活

黄菊も食べます

観賞用の菊と同じくらい食用菊の栽培も盛んな新潟。
新潟で食用菊というと赤紫色のかきのもとが有名で好まれますが、
畑では黄色い菊も栽培されていて同じように食用します。

c0178183_1784028.jpg


黄菊も食べ方はかきのもとと一緒。
さっと茹でで酢醤油でいただきます。
黄菊の方が菊の香りが強いかな?と思いますが、
同じく苦みはなく、シャキシャキとした歯触りが癖になります。
[PR]
Commented by tanat6 at 2015-10-27 11:52
黄色い干し菊 常備しています。
料理に彩りを添えてくれて重宝しています。

バタバタしていてご報告遅れてしまいましたが、オーブングローブとても使いやすいです。
これで おっちょこちょいの私も 小さな型を 安心してオーブンから取り出せます。
ありがとうございました。
Commented by yukkiki88 at 2015-10-27 16:31
干し菊は青森や北東北に出かけるとみかけましたがtanat6さんもお使いになられているんですね。
一度使ってみたいなと思いながらも(きっと)まだ一度もなく興味がある食材のひとつです!
新潟では干し菊の文化はなぜだかないのですよ。料亭では別ですが、家庭では茹でるとか和えるくらいの調理で旬の時期に一気に消費します。枝豆にしても山形のようにずんだのような食べ方もせず、ただ旬の時期に塩茹で一気に消費。文化の違いというのはおもしろいですね。
オーブングローブ、ご愛用いただけてうれしいです!
少し前にひとつだけ不具合が見つかったものがありとても気になっていましたが、大丈夫でしたでしょうか?何かありましたらご遠慮なくいつでもご連絡をください。

by yukkiki88 | 2015-10-25 17:08 | 新潟の食材メモ | Comments(2)