新潟生活の日記です。


by 新潟生活

栗の渋皮染め

渋皮煮用の栗を茹でた煮汁の色がなんともいい色でいい色で、
シミの浮いた白いTシャツを じゃぶん!

意外や意外うっすらシックな桃色に染まりました。
c0178183_18583285.jpg

色止めをしていないので、きっとすぐに落ちていってしまうと思いますが、
実験をしているみたいでちょっと楽しかったです。
[PR]
Commented by tanat6 at 2015-09-30 00:16
栗ってこんな素敵な色に染まるのですね~
シミのついた白いランチョンマットなどは、紅茶や珈琲で染めていましたが、これいいですね。
今度やってみます。
Commented by yukkiki88 at 2015-09-30 07:59
そうなんですね、わたしもびっくりしました。
ほんとうはもっとブラウン系になることを予想していたのですが、
これはこれで素敵な色ですよね!
もしかしたら重曹との反応で桃色に?なんて思っていますがどうなのでしょうか?
草木染めに興味が出てきて、そんな本を読み始めました♪
Commented by はしびろけろ at 2015-10-02 17:17 x
渋皮煮の煮汁の色だとやっぱり茶色を想像しましたが...
桃色になるとは!?

草木染は奥が深そうですよね(笑)
花粉症の原因にもなる「セイタカアワダチソウ」も
黄色い花の色が出るようです。
やや嫌われ気味の「セイタカ」さんも染料として
有効活用出来ればいいのになぁってちょっと思いました(笑)
Commented by yukkiki88 at 2015-10-03 21:25
黄色というと紅花のような感じでしょうか?
おもしろいですね!
ほんの一部だけをみて毛嫌いしてはいけませんね。
草花もひとも・・・(笑)
by yukkiki88 | 2015-09-29 19:00 | 日々のこと | Comments(4)