新潟生活の日記です。


by 新潟生活

ネクタリン

「ジャムにでもして」
そんな言葉とともにやってきた山盛りの叔父のネクタリン
長雨のせいか傷みがひどくて収穫してしまったとのこと。
生のまま食べると甘酸っぱくてかための桃のような食感、
火を通すとオレンジ色のまるでアンズのような食べ心地に。

ジャムにしようかコンポートにしようか、少しはタルトにでも・・・
とりあえず傷みが広がる前に一気にむいてしまいます!
c0178183_16153569.jpg

[PR]
Commented by ゆのたえ at 2015-09-03 07:24 x
母が大好きでした。
桃の毛でアレルギーか出てしまうので、桃は剥いてもらって食べていた母。
ネクタリンは桃と杏の掛け合わせ?
父が母の為に買っていた思い出の果物です、
皮ごと大事にいただいていました。
結婚して初めて、とても贅沢な果物だと知ったのです。
コンポート美味しいでしょうね。
ネクタリンも作られているなんて素晴らしい!
Commented by yukkiki88 at 2015-09-04 08:56
わたしも桃をたくさん触れていると肌が赤くかゆくかゆくなるのですが、誰もむいてくれないので自分でむいています。。。とってもとても愛されていらっしゃったのですね♡仲睦まじいご夫妻の様子が浮かぶようです!
by yukkiki88 | 2015-09-01 16:16 | 日々のこと | Comments(2)