新潟生活の日記です。


by 新潟生活

秘伝 ハッピー豆

うちの畑の枝豆は枝どころかまだまだほんの双葉程度の大きさですが、
ハウスの枝豆をちらほら見るようになり、収穫の日が待ち遠しい今日この頃。
そんな中、「秘伝ハッピー豆」という素敵な名前の乾燥枝豆をいただきました。
c0178183_10301170.jpg

乾燥大豆ならぬ、乾燥枝豆。
その証拠に一晩水に浸しておいたものを茹でること10分弱で、なんといい枝豆の香り!
写真では少し黄み帯びて見えますが、綺麗な枝豆色に仕上がりました。
c0178183_10314310.jpg

パッケージの裏に記載されていた説明のように塩を少々入れて茹でたので、
塩味もほんのりきいていてつまみだすととまらない・・・とても好き。
もしかしたら茹でる前の戻した状態でお米に炊き込んだら、豆ごはん?
もちろん旬の枝豆とは違いますが、十分なインスタント枝豆。
近くに売っていたらいいのに!
[PR]
Commented by ゆのたえ at 2015-05-23 16:48 x
わあ
いいですねえ。
夫は枝豆に目がないのです。
夫「冷凍枝豆でいいから買って。」私「いや!普段から有機やら産地にこだわって買っているのに」
というわけで、、浸し豆でいいじゃない。
おいしいけどさあ
と毎回枝豆が出てくるのを首をながああああくして待っている夫に見せたら大変、
父の日があるから探して見ます。
Commented by yukkiki88 at 2015-05-24 07:25
枝豆が好きな人は新潟か山形に親戚を持つべき!?
同じ枝豆の産地でも新潟と山形ではその食べ方も違うのですよね。
新潟では「ずんだ」みたいな食べ方は滅多にしないで、ただただ塩ゆで。
山形では、一粒ずつ鞘から出して「ずんだ」などにする文化があるからこんなハッピー豆みたいな保存食が出来たのかな?なんて思ったりしました。
この豆は愛知県の友人からいただいたので、首都圏でなら手に入りますよ、きっと!
山形のアンテナショップとか?
枝豆の時期が来るまでに旦那さんの食卓に上がるといいです!
by yukkiki88 | 2015-05-22 10:38 | 日々のこと | Comments(2)