新潟生活の日記です。


by 新潟生活

稲の穂

稲の穂が出ていました。
これから穂が重くなっておじぎを始めてるのですね。
梅雨明けはまだですが、清々しい風景が広がっています。
c0178183_171371.jpg

[PR]
Commented by coucou at 2013-07-30 16:23 x
このまっすぐに伸びた穂。思わず手を合わせてしまいまいした。これから秋までも道のりに。そして、頑張ってとエールを送ります。
Commented by yukkiki88 at 2013-08-01 06:34
昨夜はそれはそれは大荒れに荒れたので心配なのです。
今年だけではなく毎年数回はこんな不安な状況に合うということ、
こんな季節や気候を乗り越えてのお米だということ、
新潟に来て知ったことです。
また揃って美しくお辞儀する姿をお知らせできますように☆
Commented by coucou at 2013-08-02 21:46 x
訂正:「秋までの」(「も」ではなく)です・・・。
豪雨のニュースを聞くと本当に心配になります。作っている方の苦労、ここの、Yukiさんを通して更に強く思うようになりました。
Commented by yukkiki88 at 2013-08-03 06:19
自然災害の度におろおろとしてしまうわたしですが、
田んぼの稲は強く逞しく、それを守り育てている農家の方々もまた同じくらい強く逞しくて。
美しさの中には強さがあるのですね。
実際にこの美しさを見て頂きたいなぁ。。
by yukkiki88 | 2013-07-28 17:12 | 日々のこと | Comments(4)