新潟生活の日記です。


by 新潟生活

鯵の押し寿司

世界一の酢の消費国ドイツ。
そのドイツに負けないくらい酢を使っているような気がします。
とくに春から夏にかけては使わない日はないほどです。
酢を取り入れると夏の食卓もさっぱり食べやすくしてくれて、
さらに料理も傷みにくくしてくれるのでありがたいものです。

鯵を酢でしめて、ごはんも酢めしにして、鯵の押し寿司
c0178183_7324132.jpg

夏の魚は生臭くて刺身ではちょっと・・・
でも酢でしめると生臭さが気になくなり食べやすくなりますね。
夏はごはんより麺に魅かれたり・・・
でも酢飯になると食がすすみますね。

残った酢じめは酢に漬けておいてオープンサンドやサラダにも使います。
[PR]
Commented by jnon at 2013-07-20 21:16 x
子供の頃、小田原名物の「小鯵鮨」をよく食べました。新潟も新鮮な鯵が手に入るからぜひ試してみたいです。夏バテ防止にも酢がイイでスね!
Commented by はしびろけろ at 2013-07-22 19:50 x
そうそう この時期刺身だとチョットなんですよねぇ。
うちもあじもいわしを酢でしめて頂いてます。

お皿に新ショウガの甘酢漬け入りの酢飯を盛って
上にしめたアジを載せてみょうがと大葉、海苔をきざんでちらした
ちらし寿司風?を作ってます(^^

押し寿司、いいですね♪
あ~ん やったみたいな~。
yukkiki88さんみたいに出来るかな?^^;
では。
Commented by yukkiki88 at 2013-07-27 09:11
Jnonさん
小田原ご出身ですか?小田原城が好きで好きでよく行きました。でも鯵の押し寿司は一度も食べたことがないのです。いつか食べてみますね。今年は特にアジが豊富でしょうか?大中小さまざまで、マリネにしたり塩焼きにしたり、アジは万能選手ですね!
Commented by yukkiki88 at 2013-07-27 09:11
はしびろけろさん
ショウガ、みょうが、大葉、海苔、最高の夏の香り寿司ですね!押し寿司は散らし寿司より手軽な気がします。ただ、結構押すんですよ。体重をかけるくらい!本当です。そして寿司飯は押し寿司や箱寿司の場合は甘めにしたほうが合います。ぜひ!

by yukkiki88 | 2013-07-19 07:34 | 日々のこと | Comments(4)