新潟生活の日記です。


by 新潟生活

ルレクチェの食べ頃

新潟で洋ナシといえば「ルレクチェ」
収穫し追熟していたルレクチェはこれからクリスマスにかけてが旬。
洋ナシは品質はもちろんですが、何よりちょうどの食べ頃に食べるのがポイントで、
その時期が早すぎても反対に遅すぎてもせっかくの美味しさも半減してしまいます。
同じ洋ナシのひとつ「ラフランス」は食べ頃を見極めるのが特に難しいと言われていますが、
ルレクチェについては黄色くなり甘い香りが強く香ってくるので割りと見極めやすい洋ナシです。

今年初のルレクチェは、なんと渡辺果樹園さんのspecialなルレクチェです。
c0178183_21285074.jpg

ルレクチェの包みの後ろには「食べ頃5つのサイン」がプリントされています。
c0178183_2129342.jpg

せっかくなのでおいしいころをしっかり待って、しっかり逃さずいただきたいですね。
[PR]
Commented by chikawanko21 at 2012-12-09 09:41 x
いつも楽しく拝読しております。
ルレクチェの香りとお味は、毎年ながら感動してしまいます❤ 
20年前に新潟に住んでいたときには、こんなに素敵な果物の存在をしりませんでした。(我が家だけ?)
実家の新潟からと、夫の実家山形からのラフランス、初冬の楽しみです。
Commented by yukkiki88 at 2012-12-13 17:06
ありがとうございます。
新潟からと山形からなんていいとこどりですね!
もしかして食用菊も新潟の紫と山形の黄色がやってくるのでしょうか?
by yukkiki88 | 2012-11-30 21:31 | 新潟の食材メモ | Comments(2)