新潟生活の日記です。


by 新潟生活

鶏ごぼうごはん

お米と具を一緒に炊きこむ炊きこみごはん
炊いたごはんに調味した具を混ぜこむ混ぜごはん
鶏とごぼうのごはんでは炊きこみごはんも混ぜごはんもどちらも作ることがあります。
炊きこみごはんはふっくらやさしい味に混ぜごはんはメリハリのある味に仕上がって、
おなじ材料を使っても食べた感じは別の料理のように違ってきます。
今日は甘辛く煮た鶏ごぼうを混ぜ込んだ混ぜごはんの方を作りました。
味の染みた部分と染みていない部分がある均一でないところが好きです。

鶏ごぼうごはんのおにぎり
c0178183_616556.jpg

[PR]
Commented by おたみ at 2012-10-14 23:58 x
こんばんは!
美味しそうなとりめしを見ながら、ちょっとちょっと、気になったことが。

「味ごはん」という表現、私の家族以外で聞いたことがなかったので、なんだかとっても懐かしい気分になりました♪
私の実家では「味ごはん」というと「炊き込みご飯」のことですが、関西出身の夫は「かやくご飯」というそうです。

実家を出て10数年、「味ごはん」という言葉が伝わるのか分からず「炊き込みご飯」と言ってきましたが、もしかして「味ごはん」は東海の表現ですか?

久々に「味ごはん」と聞いたら、お醤油の香りがきいた母の味ごはんが食べたくなってきました^^
Commented by yukkiki88 at 2012-10-15 06:06
おたみちゃん
まぁ!それは大発見です。
なんの気なしに淡々と「味ごはん」を連呼していましたよ。淡々と。
うちではなんと醤油味だけでなく、なんらかの方法で塩であって味付けが施されていたら「味ごはん」と言っていたかもしれません。
でも関西ご出身のご主人のおっしゃられるように「かやくごはん」のことをそう呼ぶようなイメージもあって納得してしまったのは、かつては関西人をしていたこともあるからでしょうか?
ちょっと、いえ、かなり興味深いところをご指摘くださってありがとうございます!
こちらで各地にお住まいの皆さまにもご意見をつぶやいていただけたらうれしいのですが・・・そんなお暇もないでしょうね(笑)
早速いろいろ調べてみますね、おたみちゃんもまた新情報がありましたらどしどしお知らせくださいね!では!
by yukkiki88 | 2012-10-13 07:56 | 日々のこと | Comments(2)