新潟生活の日記です。


by 新潟生活

とうふ

地元系のスーパーに行って、麺類、納豆などの日配食品を見ると、
その店舗ごとにその付近の個人商店の商品を取り扱っているものがあります。
中でも豆腐についてはその販売エリアがぐっと狭まっているので、
その店舗が独占で販売する商品に出会ったりします。

初めてであったこちらは三条市下田地域にある佐野商店というお店の豆腐。
「滋養美味・手づくり」そしてひらがなで「とうふ」とプリント、新鮮です。
c0178183_13473723.jpg

こういった豆腐などの古くから在る個人の商店系の食品については、
「うちは佐久間さんのおぼろが・・・」とか、「うちは諸橋さんの木綿が・・・」など、
昔からここでなくちゃというお決まりのものを持っている人が結構多くいたりして、
そんな地元びいきの話を聞くたびにいいなぁと思うのです。

好きなお豆腐屋さんはありますか?




話は佐野商店のとうふに戻り、
細かいことかもしれませんが、とうふにプリントされていた住所が気になりました。
下田村は、もう5年以上も前(2005年)から三条市です。
[PR]
Commented by eba4015 at 2012-08-05 16:38 x
毎日暑いので夜は冷奴とか最高ですよね!私の住んでいる所には数件個人の豆腐屋さんがあり中でも平日の夕方に「プープー♪」ってラッパを鳴らしながら自転車で引き売りをしていた豆腐屋さんが大変お気に入りでしたが、残念ながら廃業されて「プープー♪」も聞こえなくなってしまいさびしい限りです(T_T)やっぱり豆腐はスーパーではなく豆腐屋さんで買うのが好きです(^_^)
Commented by yukkiki88 at 2012-08-06 21:44
「安かろうよかろう。」ではなく、
「うまかろうよかろう。」でもなく、
ありがとう♪という声が届くようなものを買えるとうれしいですね。
そしてお店まかせではなくて、買い手の私たちも、
「おいしくいただく」という気持ちが必要なのではないかな。
と思うのです。
eba4015さん、また素敵なお豆腐屋さんをみつけてくださいね!
Commented by はしびろけろ at 2012-08-08 20:06 x
下田村って2005年に三条市になったのですね。
ちょっぴりの親戚がいるようで(←どんな親戚なのかしら?ちょっぴりって(笑)。

なんとなく気になります(^^。旧下田村...。
では。
Commented by yukkiki88 at 2012-08-09 11:44
ちょっぴり親戚??
ちょっぴりなんですね(笑)
でもちょっぴりとはいえ、それだけでも親近感を感じていただけたのはうれしいものですね~。いや~思い切って?載せてよかった。
もう下田村とは言いませんが、個人的に下田「村」という響きも好きです。
by yukkiki88 | 2012-08-04 21:31 | 日々のこと | Comments(4)