新潟生活の日記です。


by 新潟生活

板かりんとう

東北の方に行くと薄い板状のかりんとうをよく目にします。
その中でも青森の浅虫の名物の「板かりんとう」がとても好きでした。
この「板かりんとう」は薄く伸ばした黒ゴマの入ったシンプルな生地で、
板ガムのようにきちりと四角くカットされて素揚げされただけのものです。
普通のかりんとうのようにさくっではなく、パリっとかたい「板かりんとう」。

浅虫の板かりんとうよりもずっと不揃いですが、
いろんなひとから教えてもらってつくるようになったうちの「板かりんとう」です。
c0178183_759275.jpg

[PR]
Commented by takapu at 2012-05-30 21:25 x
不ぞろいだなんて、とんでもありません!
今すぐ手に取りたいぐらいに、美味しさが香ってきます!
Commented by yukkiki88 at 2012-05-31 06:16
takapuさん
現物のすばらしさをしっているかたにそう言っていただけてちょっとほっとしました(笑)
もしかしたらご存じかも知れませんが、山形の方にも似たような板状のかりんとうがあるのです。で、こちらのほうは「米粉」でできていて、浅虫のものよりももっとかたいのですよ!
Commented by takako at 2012-05-31 08:13 x
わぁー手作りですか〜?(^-^)/
板かりんとうは私も大好きです\(^o^)/
一時期ハマって買いあさってました
鶴岡に友人がいてお土産にだだちゃまめかりんとうをもらってましたよ
少し厚めです
個人的に好きなのが(周辺で買えるのがこれぐらい)みちのくの味胡麻かりんとうと言うネーミング
薄い板状になっていて軽くてたべすぎてしまいます(ーー;)

板状のは東北方面が主なんですね
こちらにももっと種類が増えると嬉しいですね
Commented by yukkiki88 at 2012-05-31 08:50
takakoさん
そうなぜか東北に集中しているんです。
しかも「かりんとう」ではなく「ごませんべい」とか「せんべい」と呼ばれていたり。
鶴岡のお友達にきいてみてくださいね。
あ、わたしのこの板かりんとうは堅い硬いかたいので、
きっとあごがつかれて食べ過ぎることはないはず。
そういう意味では、おすすめです(笑)
Commented by ちっち at 2015-01-13 21:05 x
はじめまして。
板かりんとうが大好きで自分で作れないかと色々模索していたところたどり着きました。
3年連続で青森旅行をして浅虫温泉が大好きな者です✩
作っていらっしゃった板かりんとうのレシピを教えていただけないかと思いコメントさせていただきました。
Commented by yukkiki88 at 2015-01-14 06:55
はじめまして。
3年連続で青森に?
浅虫の有名な食堂は行かれたでしょうか?
板かりんとう、美味しいですよね。
お店によって少しずつ違うのもいいなと思ったりしました。
わたしの作った板かりんとうは結構適当で、
しかもこのときからもう作ってみていなくて・・・。
たしか強力粉と薄力粉を半分ずつのなかに塩と砂糖を少々、
胡麻を適量加え混ぜてぬるま湯でパン生地のようにこねる。
棒状にして冷蔵庫で休ませてから薄くスライスして油で揚げる。
よく冷ましてカリッとなったら出来上がりです。
これで大丈夫ですか?

Commented by ちっち at 2015-01-14 10:10 x
早速の返信ありがとうございます。
浅虫、冬ばかりの旅行で夏に行ってみたいです。

袋の裏を見て小麦粉と表記があったので薄力粉のみでしてみたけれどどうにただのクッキーでサクサクしてしまい。油を増やしたり減らしたりと。。。強力粉とは考えませんでした!!
ありがとうございます☆早速試してみます
Commented by yukkiki88 at 2015-01-14 12:03
かたいのがお好みでしたら米粉をちょっと加えてあげるといいですよ。
水分は加減しながらやってみてくださいね。
浅虫は夏も冬もありますが、夏の頃の風景も本当に素敵です!
またわたしも行きたいです。
青森をはじめ、北東北には魅力がいっぱいですね。
by yukkiki88 | 2012-05-29 08:00 | 日々のこと | Comments(8)