新潟生活の日記です。


by 新潟生活

名古屋の鬼まんじゅう

さつまいものをサイコロ状に細かく切って、
小麦粉に少し白玉粉を加えた生地で和え10分ほど蒸したら、
なつかしい名古屋の定番おやつ「鬼まんじゅう」

今朝の新潟日報のコラム「甘口辛口」にも書いた「鬼まんじゅう」。
c0178183_14532615.jpg

中にあんが入ってるわけでもないのに「まんじゅう」という「鬼まんじゅう」。
鬼まんじゅうというと、さつまいもで作るのが定番ですが、
うちではかぼちゃやりんご、ときにさつまいもとりんごをミックスしたり。
東海地域では専門店もありますが、手軽に作れるおやつです。
名古屋の鬼まんじゅうの名店というと覚王山日泰寺の「梅花堂」。
手に入れるためには予約必須でしたが、今はどうでしょうか。



※新潟日報のコラム「甘口辛口」に今日から10回の連載予定です。
 よろしければご覧ください。
[PR]
by yukkiki88 | 2012-02-09 07:55 | 日々のこと | Comments(0)