新潟生活の日記です。


by 新潟生活

三上幸男さんの根曲竹細工工房

青森県弘前の岩木山の麓にある一軒の工房。
すそ野の広い岩木山は弘前の町をふっくら包みこむようなおおらかさがあって、
岩木山のある風景を思うだけでも不思議なくらい穏やかな気持ちになるのです。
ここに暮らす佐藤初女さんが岩木山から離れられないと言っていましたが、
この岩木山のある風景を実際に眺めたらすんなり納得するはずです。

そんな岩木山の山麓にある一軒の工房は三上幸男さんの根曲竹細工の工房。
岩木山付近の根曲竹で編まれた籠は丈夫で耐久性に優れているのはもちろんのこと、
その網目の美しさも加わってそれはそれは極上の機能美を備えた芸術品。
工房の奥の一室にはしっかり丁寧に編みこまれた根曲竹細工の作品がずらり。
c0178183_8494828.jpg

アクセントカラーのあしらわれた竹箒はその存在だけでも和みの一品。
六角目等の大きな編み目で編まれたりんごかごや、
c0178183_914238.jpg

繊細に細かい編み目で編まれた平かごや脱衣かごに魅せられて。
c0178183_9142279.jpg

大きな編み目も細かな編み目も、大きなかごも小さなかごも、どれも滑らかでしなやか。
一緒に暮らすうちにどんどん色艶味わいが出てくるんだろうなぁ・・・。
そう思うと、益々まだ青さの残るかごたちが魅力的に愛おしく思えてきました。



工房では幸男さんが編みあげる脇で、奥さんが根曲がり竹を丁寧に裂いていて、
規則的な編む音と裂く音がまるで音楽のように響いていました。
その軽やかなリズムは奥まで届いて心地いいBGMでした。

つづき
[PR]
Commented by ゆのたえ at 2011-05-14 16:38 x
私。かごも大好きなんです。
リンゴをいれるかご。我が家にあります。我が家ではお菓子が入っていますが・・
洗った食器をいれるあらいかごもほしいのですが。。
こんなにたくさんあったら悩んで買えなくなりそう~
ほうきもいいですねえ。
Commented by yukkiki88 at 2011-05-15 07:39
ゆのたえさん
わたしもりんごかご買ってきました!
そうそう、そう思いますよね、こんなにたくさんあると果てしなく悩んでしまうなぁって。
でも不思議と第一印象できらりと光るものが幾つか浮きあがって見えるというのかな。悩むのは数個に絞られてくるんですよ。
その数個からチョイスするのが大変なんですが・・・(笑)
ほうきもかわいかったですよ!!
Commented by coucou at 2011-05-17 21:50 x
写真を見ているだけでも、欲しいものがいっぱい出てきてしまいました。
あこがれてしまいます。このいっぱいから厳選するのは、難しいぞ、
と既に悩んでみたり。
こんなかごの形になったのも、理由がいろいろありそうですね。
Commented by yukkiki88 at 2011-05-18 06:35
coucouさん
まだまだまだまだたくさんありましたよ!
イワシかごというものやお酒のビンが2本持ち歩けるものなんかも・・・
たっぷり見てきたはずなのですが、早くもまた行きたいなぁって。
今度は手弁当持参で訪ねてゆっくりじっくり見てこようかな??(笑)
by yukkiki88 | 2011-05-14 09:41 | 旅のこと | Comments(4)