新潟生活の日記です。


by 新潟生活

おむすびの日

1995年1月17日は、阪神・淡路大震災の日。
途方に暮れる被災者たちがなにより助けられたのは炊き出しのおむすび。
いつまでもこの善意を忘れないようにと、以来1月17日は「おむすびの日」
私自身「新潟県中越大震災」、「7.13水害」と続けて経験しています。
そのとき、呆然としながらも救われたのはやはりおむすびでした。
あたたかくなくてもあたたかい気持ちになるおむすび。

1月17日、おむすび、ごはんの大切さを改めて。
c0178183_5421937.jpg

[PR]
by yukkiki88 | 2010-01-17 05:34 | 日々のこと | Comments(0)