新潟生活の日記です。


by 新潟生活

川西屋本店の酒饅頭

城下町だった長岡市には古くからある和菓子のひとつ酒饅頭
有名なものに紅屋重正の酒饅頭(大手饅頭)と川西屋本店の酒饅頭とがあって、
同じ酒饅頭でも前者の紅屋重正の酒饅頭はお土産などの贈答品という感じで、
反対に後者の川西屋の酒饅頭はおやつに買いにいく身近な感じがあって、
なので自宅用には川西屋の酒饅頭を買うことが多くあります。

一晩寝かせて作られる川西屋のふっくらと大きく色白な酒饅頭
c0178183_2111436.jpg

川西屋本店の酒饅頭には3種類の酒饅頭があるのも特徴のひとつ。
赤が甘いこしあん、緑は甘さを抑えた粒あん、そして白は無糖の塩あずきが入っていて、
ちょっと珍しい塩あずきは3種のなかでも売り切れているときが多い人気ものです。

こしあん(左)と塩あずき(右)。
c0178183_22203856.jpg

また、川西屋さんには「長食パン」「しょうゆ饅頭」というオリジナル商品もあります。
長食パンは酒饅頭の生地をフランスパンのように細長く大きく成形し蒸し上げたもので、
しょうゆ饅頭は酒饅頭生地に醤油を塗って仕上げたもので、どちらも餡無しです。

長食パン(上)としょうゆ饅頭(下)バターを塗っても美味しいとか。
c0178183_21435413.jpg


最初は不思議に思えましたが、考えてみたら天然酵母(酒種)の蒸しパンですね。
賞味期間は3日ほどだそうですが、固くなったら焼いたり揚げたりしてもおいしいとのこと。






甘いあんの酒饅頭を食べると沖縄の「のーまんじゅう」を思い出します。
月桃の香りがとてもなつかしいものです。
[PR]
Commented by 笹団子 at 2009-06-18 01:51 x
はじめまして。 笹団子と申します。

先日、殿町の本店にて酒饅頭を購入しました。 
塩饅頭は予備知識がなかっただけにビックリでした。

ちなみにこちらの記事は神田町のお店でしょうか?

あと、こちらの記事ですが拙ブログの参考にさせていただきました。
Commented by yukkiki88 at 2009-06-19 07:03
たぶん神田町だとおもいます。他のお店に行ったことがないのですが、入口の右手では名物のアイスキャンディが販売されているところです。
Commented by はしびろけろ at 2010-03-01 16:39 x
”塩アズキの酒饅頭”おいしそう・・・。小豆と饅頭の生地の
おいしさをダイレクトに味わえますね。
”長食パン”も、心を奪われました・・・。さすが酒処・・。
酒饅頭も、絶対おいしいはず・・・。
しょうゆ饅頭も、そそられますっ。では!
Commented by yukkiki88 at 2010-03-01 20:25
まさに日本のパンですよね。
母も叔母も断然、塩小豆がいいと言います。
はまるとやめられないみたいですよ。
長食パン、かなりのインパクトでしょう(笑)
見た目、ちょっと元気のないフランスパン?みたいです。
あまりの大きさに戸惑いますよ(笑)
by yukkiki88 | 2009-06-08 07:12 | 新潟のお菓子 | Comments(4)